新門司沖土砂処分場(U期)公有水面埋立事業  環境監視計画

目的

   本事業は、護岸工事14年間、埋立工事12年間、撤去工事4年間の計22年間という長期にわたり工事を行うものです。
   本環境監視調査は、新門司沖土砂処分場(U期)公有水面埋立事業の実施に伴う環境の状況を把握し、環境の状況に顕著な変化が見られた場合には、事業による影響の可能性について検討し、必要に応じて追加的な環境保全措置を講じるなど環境保全に努めることを目的としています。
      
  環境監視計画(PDF 8,671KB)
環境影響評価手続き

方法書手続き

準備書手続き

評価書手続き

関門航路周辺海域における土砂処分場計画の検討経緯

環境監視

環境監視計画

環境監視のあらまし

環境監視結果報告書

Copyright (C) 北九州港湾・空港整備事務所. All Rights Reserved.  著作権・プライバシーポリシー(個人情報の取扱い)等について