事務所の紹介

佐賀県のみなと

みなとのしくみと役割

みなと情報リンク

  トップページ » 佐賀県のみなと » その他の港 » 暮らしを支える7つの港 » 住ノ江港

           INFO OF PORT

住ノ江港の位置する福富町と芦刈町は、有明海に面した日本でも有数の穀倉地帯である佐賀平野の中にあり、農水産業が生活の基盤となっています。この両町にまたがる住ノ江港は、一級河川六角川の下流部に出来た河川港で、古くは杵島炭鉱からの石炭積出港として栄えた港です。

しかし、近年では、有明海における浅海域養殖業の発展に伴い水産基地としての需要が増大したため、櫛型の物揚場及び臨港道路を整備し、水産物の荷揚げ、漁船係留の港として活況を呈しています。

本港の芦刈町側に、佐賀県により整備された約4.2haの住ノ江港緑地は、港湾利用者の休息の場や、地域の憩いの場として利用されています。また、 芦刈海岸の佐賀県水産振興センター東側に港湾環境整備事業により多目的グラウンドやグラウンドゴルフ場などの施設を完備したムツゴロウ公園が整備されました。

 

鹿島港へ戻る 暮らしを支える7つの港へ 諸富港へ進む




 
国土交通省 九州地方整備局 唐津港湾事務所
TEL:0955-72-3109 FAX:0955-74-1459
〒847-0861 佐賀県唐津市二タ子3丁目214番地6 唐津港湾合同庁舎2階
All Rights Reserved, Copyright(C), 国土交通省九州地方整備局唐津港湾事務所