海と空の用語辞典 空港の用語編

か行

滑走路

航空機が離着陸を行う施設。日本国内の空港の場合、航空機種ごとに標準滑走路長が定められている。

管制塔

空港の見通しのよいところに設けられた塔で、航空機に離着陸の許可を与えたり、着陸した航空機へ駐機場所までの経路を指示する。

航空機

人が乗って空中を飛行することのできる機器の総称。飛行機やヘリコプター、飛行船等。

航空路

航空機の航行に適する空中の通路で国土交通大臣が指定するもの。その幅は原則として18q又は14qあり、全国各地に指定されている。

海と空の用語辞典

港湾の用語編

空港の用語編

あ行 か行
さ行 た行
な行 は行
ま行 や行
ら行 わ行
A-Z・0-9

船舶編

作業船編

Copyright (C) 北九州港湾・空港整備事務所. All Rights Reserved.  著作権・プライバシーポリシー(個人情報の取扱い)等について