海と空の用語辞典 船舶編

さ行

自動車専用船

新車や中古車など、完成車輸送専用の船。車を自走させて積み込むため、ランプウェイや船艙の高さなどを最適化し、作業効率の向上を図っている。

重量物船

プラント部品や大型建設部材などの超重量物を運ぶ船。通常の船に比べ、強力な荷役装置をそなえる。

水砕スラグ専用船

鉄鋼スラグを運ぶための船舶。鉄鋼スラグは、製銑や製鋼の工程で生まれる副生成物で、セメント原料等、様々な分野で活用が進んでいる。

石炭専用船

石炭を専用に運ぶための船舶。石炭をそのままの状態で船艙に積み込むことができる。

石灰石専用船

石灰石を運ぶための専用船。陸上搬送用のコンベアと連動するセルフアンローダと呼ばれる荷役装置を持つものもある。

セメント専用船

工場で作られたセメントをばら積みの状態で運ぶための船舶。セメントは粒子が細かい上、水分を含むと固まってしまうため、効率よく輸送・荷役が行えるよう工夫されている。

船のいろいろ(日本船主協会)
http://www.jsanet.or.jp/kids/iroiro/index.html
一般社団法人 日本船主協会
http://www.jsanet.or.jp/qanda/index.html

海と空の用語辞典

港湾の用語編

空港の用語編

船舶編

あ行 か行
さ行 た行
な行 は行
ま行 や行
ら行 わ行
A-Z・0-9

作業船編

Copyright (C) 北九州港湾・空港整備事務所. All Rights Reserved.  著作権・プライバシーポリシー(個人情報の取扱い)等について