海と空の用語辞典 作業船編

あ行

油回収船

海面流出油を回収するため、油回収装置を搭載した自航式の船舶。防災船と兼用のものが多く見られる。

石運搬・捨石船

石材の運搬・海中への投入のための作業船。載荷型式には、「甲板積み」と「船倉積み」等があり、捨石方式には、「側開」「底開」「傾倒」「全開」「密閉」「押し出し」等の方式がある。

オイルフェンス展張船

オイルフェンスを海面に張るための作業船。流出油が海に広がるのを防ぎ、被害を最小限に抑えることを目的とする。

押船(プッシャーパージ)

起重機船や運搬船等、非自航式船の船尾に連結して一つの船のようにして押し進める船舶。船首部に連結装置を有しているため独特の船首形状をしている。

作業船の種類(日本作業船協会)
http://www.s-jwa.or.jp//workvessels/
一般社団法人 日本作業船協会
http://www.s-jwa.or.jp/

海と空の用語辞典

港湾の用語編

空港の用語編

船舶編

作業船編

あ行 か行
さ行 た行
な行 は行
ま行 や行
ら行 わ行
A-Z・0-9
Copyright (C) 北九州港湾・空港整備事務所. All Rights Reserved.  著作権・プライバシーポリシー(個人情報の取扱い)等について