海と空の用語辞典 作業船編

か行

カッタレスポンプ浚渫船

浚渫ポンプで掘削土砂を吸い上げ浚渫する作業船。

監督船

海上工事を行う際に監督者等を乗せ海上工事の監督を行う船舶。

ガット船(グラブ付自航運搬船)

グラブ付旋回起重機を装備し、大量の石材や砂を運搬・陸揚げするための作業船。港湾工事では、防波堤等の土台となる基礎捨石を海中に投入する時等に使用される。

起重機船

港湾工事等の目的のため、各種重量物のつり揚げを行う作業船で、自航、非自航がある。起重機(クレーン)の型式により、固定式・旋回式等があり、4000トン以上も吊れる大型のものもある。

給水船

船内で使用される飲料水等を補給する船舶。

杭打船

港湾工事における鋼管(鋼鉄製のパイプ)や矢板の打設を行う作業船。杭打機の種類により、ディーゼル、油圧、空圧、蒸気圧、振動等に分けられる。

空気圧送船

土運船で運ばれてきた浚渫土砂をバックホウ等の揚土機により泥槽等にいったん受け入れ、容積ポンプ・圧縮空気等を利用した圧送方式で埋め立て地内へ管路輸送するための作業船。

クレーン付台船

台船の上に、クローラークレーン等の移動式クレーンを搭載し、港湾工事の比較的小型軽量物の揚荷を行う作業船。

グラブ浚渫船

グラブバケットによって水底土砂をつかみ揚げ、泥倉または舷側の土運船に積載する浚渫船で自航と非自航がある。作業時の船体固定及び移動方式により、アンカー方式とスパッド方式(アンカーレス方式)がある。

ケーソン製作用作業台船

ケーソン等の大型重量物を、船上で製作し、進水させるための台船。

交通船

船員その他の作業関係者を海上の作業船や作業基地まで運ぶ船舶。

コンクリートミキサー船

船上で直接コンクリートを製造できる作業船。コンクリート製造工場が遠い場合など、運搬によるコンクリートの質の低下を防ぐため、現場に近い海上で製造する場合に使用される。

作業船の種類(日本作業船協会)
http://www.s-jwa.or.jp//workvessels/
一般社団法人 日本作業船協会
http://www.s-jwa.or.jp/

海と空の用語辞典

港湾の用語編

空港の用語編

船舶編

作業船編

あ行 か行
さ行 た行
な行 は行
ま行 や行
ら行 わ行
A-Z・0-9
Copyright (C) 北九州港湾・空港整備事務所. All Rights Reserved.  著作権・プライバシーポリシー(個人情報の取扱い)等について