事務所のご案内 所属船舶

港湾業務艇「すいせい」

写真:すいせい航行写真

 港湾業務艇とは、海上の工事現場を監督するときや、海上で測量をおこなうときに使われる船のことです。
  「すいせい」には、衛星通信を利用して船舶の位置や進行方向を正確に測定することができる機器(GPS)が装備されています。

主要目

船籍港 山口県下関市 航行区域 限定沿海
総トン数 19トン 動力種類 ディーゼル
最高速力 26.6ノット 定員 12人
製造年月日 平成 8.3.15 製造 (株)強力造船所
船体 船質 軽合金
長さ 16.9m
4.1m
深さ 2.1m
喫水 0.8m
主機関 型式 MTU6R183TE93型
気筒数 6
気筒径 128mm
行程 155mm
回転数 2,230rpm
プロペラ軸回転数 1,099rpm
出力×台数 545PS×2 (400Kw×2)
補機関 型式 オーナン20.0MDKAE型
回転数 1,800rpm
出力×台数 24PS×1
発電機 容量×台数 25KVA
回転数 1,800rpm
電圧 220V
プロぺラ 2個
直径 0.72m
ピッチ 0.92m
種類 固定3翼
事務所のご案内

事務所紹介

沿革

所掌業務

管轄区域

所属船舶

Copyright (C) 北九州港湾・空港整備事務所. All Rights Reserved.  著作権・プライバシーポリシー(個人情報の取扱い)等について