海とみなとの相談窓口

海とみなとの相談窓口

各ご相談先

ご相談は電話、ファックス、電子メールにて受け付けております。
各ご相談先は次のとおりです。

全国共通フリーダイヤル

※フリーダイヤルご利用の場合は、全国の地方整備局港湾関係事務所の中から利用者所在地に近い事務所の「海とみなとの相談窓口」につながります。

携帯電話・PHSもOKです。

受付時間9:30~12:00、13:00~17:00(土・日・祝祭日・年末年始を除く)

 

熊本県内の事務所所在地、フリーダイヤルでない電話番号、ファックス番号など

熊本市南区川尻2丁目8番61号

九州地方整備局 熊本港湾・空港整備事務所 第一工務課

TEL:096-357-0222 FAX:096-357-0441

地図はこちら

八代市港町139

八代港分室 第二工務課

TEL:0965-37-0211 FAX:0965-37-0947

地図はこちら

個人情報保護方針はこちらへ

設置の目的

1996(平成8)年から「海の日」が国民の祝日となり、毎年各地でさまざまなイベントが開催され、海やみなとに対する人々の関心は高まってきていると思われます。

地域の皆さんやNPO法人等が中心になって主体的・積極的に「みなとまちづくり」を推進したり、干潟などの自然再生を推進したりしようとする動きも出てきていますが、その一方で行政機関のどこに相談していいかわからないという声も聞かれます。

そこで、皆さんからの海やみなとに関する様々なご相談に応じ、地域に密着した港湾行政を行うため、国土交通省では全国の港湾関係の事務所等に「海とみなとの相談窓口」を設置しています。

ご相談内容について

「海とみなとの相談窓口」は海やみなとに関する総合的な相談窓口として、次のようなご相談に応じます。

  • 海やみなとの利用について
  • 小中学校での「総合的な学習の時間」への協力について
  • みなとの構想や計画について
  • みなとまちの活性化やウォーターフロントについて
  • 海やみなとでの自然再生や緑地の維持管理について
  • 海での自然体験、環境学習について
  • 海洋土木技術について
  • みなとの防災について
  • その他海やみなとのことについて

また、次のような取り組みも進めていきます

  • 学校などの教育機関や地域の公民館等でのいろいろな学習活動等を行われる際に、「海やみなと」に関する教材などの提供や講師の派遣などを行います。
  • ホームページ上で「みなとまちづくり」の事例紹介など、海やみなとに関する情報発信や情報提供を行います。

このページの先頭へ

(C)国土交通省 九州地方整備局 熊本港湾・空港整備事務所. All Rights Reserved.